オンラインパーソナルヨガはYOGATIVEヨガティブ

メニュー

戦士のポーズ3のやり方・効果 オンラインパーソナルヨガYOGATIVE公式

ヨガポーズのやり方・紹介

今回は ヴィラバドラーサナ3(戦士のポーズ3)の紹介、効果とやり方についてです。
戦士のポーズ1と2よりも難易度が高く、バランスと筋力が必要になってくるポーズになります。初めはグラつくことが多いですが、慣れていくと体幹や下半身でバランスをとる感覚が身につき、下半身やお腹の内側にあるインナーマッスル(腹横筋)なども鍛えることができます。

注意点:腰、膝、足首にトラブルがある方は無理のない範囲で行いましょう。

効果
・体幹強化
・バランス力アップ
・姿勢改善
・下半身の強化

 

主な部位: 「お腹」「脚」

今回はYOGATIVEに在籍してるMayumi先生に戦士のポーズ3の紹介をしていただきました。
ヨガレッスン以外にもパーソナルトレーナーとしてダイエット、シェイプアップの指導も得意とする経験豊富なインストラクターです。
Mayumi先生の詳細はこちら

やり方

①タダーサナから始めます。

②両手を腰に、左足を後ろに大きく下げます。

③右足の膝を曲げ、重心をゆっくり右足へ移動し、左足を上げます。

④頭頂と上げた足の踵が一直線になるように傾斜をかけます。上げた足側の骨盤が開きやすいので、骨盤はマットトップと平行にする(軸足の右足は膝をロックしないように少し曲げる)

⑤両手を耳と同じ高さまで上げ、目線は斜め下、もしくは首が辛くなければ手の先を見ます。

★上げたほうの足のつま先は床に向け、かかとを押し出すように伸ばしていきます。

★頭頂からかかとまで一直線になるように意識しましょう。

★腰を反らしすぎなようにお腹にも力を入れます。

 

 

 

日本初のオンラインパーソナルヨガ特化型専門サイト「YOGATIVE~ヨガティブ~」は、お持ちのスマホやPCなどを使い、自宅でもどこでも、講師と一対一でつながり「ヨガのパーソナルレッスン」を行う、全く新しいオンラインサービスです。

↓詳細はこちらをクリック↓

関連記事一覧