オンラインパーソナルヨガはYOGATIVEヨガティブ

メニュー

プレイヤーズツイストのやり方・効果 オンラインパーソナルヨガYOGATIVE公式

ヨガポーズのやり方・紹介

今回はプレイヤーズツイストの紹介、効果とやり方についてです。

このポーズは体側を伸ばすポーズの上級者向きのポーズになります。中腰の状態で身体を捻る動作をするので、足腰と体幹と柔軟性が必要とされます。初めはきついかもしれませんが、続けていくうちに身体が強化されていくので下半身のシェイプアップにもよく使われます。

注意点:生理中や妊娠している方は避けましょう。また椎間板にトラブルがある方も注意が必要です。

効果
・下半身強化
・脚の引き締め
・ウエストの引き締め
・呼吸機能アップ

 

主な部位: 「脚」「お尻」

今回はYOGATIVEに在籍してるMisato先生にプレイヤーズツイストの紹介をしていただきました。
ヨガレッスン以外にもパーソナルトレーナーとしてダイエット、シェイプアップの指導も得意とする経験豊富なインストラクターです。またボディコンテスト出場経験もあり、最大で17kgの減量も経験している事から食事アドバイスも得意としています。
Misato先生の詳細はこちら

やり方

①タダーサナ(山のポーズ)で立つ。

②山のポーズから右足を後に下げて膝をつき、左膝を立てる。この時左膝が90度になるようにし、後ろの足の親指の付け根でしっかり床をとらえる。左足の踵と右足のつま先が一直線になるようにする。

③息を吸いながら、右手を天井に上げ、息を吐きながら上半身を前へ倒し、右手を左足外側に着く

④息を吸いながら、両手を胸の前で合わせて背筋を伸ばす。この時肩と耳が近付かないように肩の力は抜く。

⑤息を吐きながら、両手を合わせたまま、右膝を床から離し、頭頂と踵で引っ張り合いながら身体をねじる。目線は天井へ。この時、左足の股関節を後ろに引くようにし、右肘で左膝を押さえ、骨盤を安定させる。反対も同様に行う。

 

ポイント

★かかとから頭頂が一直線になるように伸ばしましょう。

★捻る時は肘と膝を押し合うように意識します。

★両手で押し合うことで中心軸が決まって安定します。その際は肩の力をぬきましょう。

 

 

 

日本初のオンラインパーソナルヨガ特化型専門サイト「YOGATIVE~ヨガティブ~」は、お持ちのスマホやPCなどを使い、自宅でもどこでも、講師と一対一でつながり「ヨガのパーソナルレッスン」を行う、全く新しいオンラインサービスです。

↓詳細はこちらをクリック↓

関連記事一覧