オンラインパーソナルヨガはYOGATIVEヨガティブ

メニュー

半分の猿神のポーズのやり方・効果 オンラインパーソナルヨガYOGATIVE公式

ヨガポーズのやり方・紹介

今回は アルダハヌマーンアーサナ(半分の猿神のポーズ)の紹介、効果とやり方についてです。

股関節を大きく開くポーズで足のむくみや腰痛に効果が期待できます。完全に足を広げるとハヌマーンアーサナ(猿神のポーズ)というポーズ になりますので、股関節周りの柔軟性に自信のない方は、半分の猿神のポーズから始めていきましょう。ポーズができるようになってくると、骨盤の歪みを調整したり、腸腰筋がストレッチされることで姿勢改善も期待できます。

注意点:股関節や鼠蹊部にトラブルのある方は無理のない範囲で行いましょう。

効果
・下半身のむくみの解消
・骨盤矯正
・姿勢改善
・冷え性

 

主な部位: 「脚」

今回はYOGATIVEに在籍してるMisato先生に半分の猿神のポーズの紹介をしていただきました。
ヨガレッスン以外にもパーソナルトレーナーとしてダイエット、シェイプアップの指導も得意とする経験豊富なインストラクターです。またボディコンテスト出場経験もあり、最大で17kgの減量も経験している事から食事アドバイスも得意としています。
Misato先生の詳細はこちら

やり方

①四つ這いになります。肩の真下に手首、股関節の下に膝がくるようにして、つま先を立てます。

②両手の指先を立て、右足を手と手の間に大きく踏み出します。

③左ひざとつま先を後方へ少しずつずらし、右足のかかとから膝までの間隔を少し開きます。

④右足のかかとを前へ押し出しながら床を踏み、左膝の上に骨盤がくるところまで腰を後ろへ引きます。この時背骨は長く伸ばし、丸まらないようにしましょう。膝を無理に伸ばさずに背中を伸ばすようにして、裏ももとふくらはぎを心地良く伸ばしていきましょう。

★骨盤の左右の高さを平行に保ち正面に向けます。

★ポーズが取れたら前足かかとで床を強く押していきましょう。

★身体が丸まってしまう場合は、胸を前へ突き出し、お腹を引っ込めるように上体を倒してみましょう。

 

 

 

日本初のオンラインパーソナルヨガ特化型専門サイト「YOGATIVE~ヨガティブ~」は、お持ちのスマホやPCなどを使い、自宅でもどこでも、講師と一対一でつながり「ヨガのパーソナルレッスン」を行う、全く新しいオンラインサービスです。

↓詳細はこちらをクリック↓

関連記事一覧