オンラインパーソナルヨガはYOGATIVEヨガティブ

メニュー

戦士のポーズⅢのやり方・効果 オンラインパーソナルヨガYOGATIVE公式

ヨガポーズのやり方・紹介, 立位

今回は ヴィーラバッドラーサナⅢ (戦士のポーズⅢ)の紹介、効果とやり方についてです。

「ヴィーラバッドゥラ」はインドの三大神であるシヴァ神の化身の豪傑な戦士の名前を意味しています。戦士のポーズⅢは片足で立ちで上半身を前傾させながらバランスを取るのが特徴です。戦士のポーズⅡより少し難易度が高いポーズなのでコツがつかめないうちはグラつくために、体を無理に抑え込んでガチガチに力んでしまうなどの注意点があります。慣れていくと、片足のみに体重をかけてバランスをとれるようになり、体幹や下半身、腹筋を鍛えることができます。

注意点:ハムストリングスなどの脚の筋肉・膝・足首などを痛めている場合は避けましょう。

効果
・体幹の強化
・バランス力向上
・姿勢改善
・骨盤矯正

主な部位: 「脚」「お尻」

今回はYOGATIVEに在籍してるHiroko先生に戦士のポーズⅢの紹介をしていただきました。基本的なヨガ以外にもマタニティヨガ・マタニティリストラティブヨガ・産後ヨガも担当できる経験豊富なインストラクターです。また薬剤師という経歴をお持ちで総合的な健康サポートも行なっています。
Hiroko先生の詳細はこちら

やり方

①タダアーサナで立ちます。

②手を腰に置き、左足を後ろに引きます。

③上半身を股関節から前に倒すのと同時に左足をマットから離し持ち上げていきます。安定しているところまででOK
☆軸足の膝の過伸展を防ぐため、足の力を保ち膝を伸ばしきらないように注意します。

④上半身と左脚が床と平行になったら両手を耳横に伸ばします。さらに出来たら目線は指先遠くに向けます。ここで呼吸します。

⑤軸足の膝を曲げながら上体を起こしてタダアーサナに戻ります。

⑥反対側も同様に行います。

こうするとより簡単にできます!
☆体を倒す角度を安定するところまでにする。
☆ブロックなどを手の下に置いて補助する。

ポイント

★上げている脚側の骨盤が上がらないように、骨盤が地面と並行になるようにしましょう。

★上半身を下げた分だけ、後ろの脚を上げて全身が伸びている意識を持ちましょう。

 

 

 

日本初のオンラインパーソナルヨガ特化型専門サイト「YOGATIVE~ヨガティブ~」は、お持ちのスマホやPCなどを使い、自宅でもどこでも、講師と一対一でつながり「ヨガのパーソナルレッスン」を行う、全く新しいオンラインサービスです。

↓詳細はこちらをクリック↓

関連記事一覧