オンラインパーソナルヨガはYOGATIVEヨガティブ

メニュー

ねじって頭をひざにつけるポーズのやり方・効果 オンラインパーソナルヨガYOGATIVE公式

ヨガポーズのやり方・紹介, 座位

今回は パリヴルッタ・ジャーヌ・シールシャーサナ (ねじって頭をひざにつけるポーズ)の紹介、効果とやり方についてです。

パリヴルッタ・ジャーヌ・シールシャーサナの 「パリヴリッタ」はサンスクリット語で「回転した」、「ジャーヌ」は「ひざ」という意味で頭をひざに近づけるようにするアーサナです。このポーズは身体の側面を伸展(伸ばす)させる動きで、日常生活ではあまり行わない方法で脊柱を動かすことができます。

注意点:膝を痛めている場合は注意が必要です。腹圧がかかるため生理中は避けましょう。

効果
・肝臓、腎臓を刺激し、消化機能を高める
・ウエストの引き締め
・足、臀部、背中のストレッチ
・股関節の柔軟

 

主な部位: 「お腹」「脚」「背中」

今回はYOGATIVEに在籍してるMayumi先生にねじって頭をひざにつけるポーズの紹介をしていただきました。
ヨガレッスン以外にもパーソナルトレーナーとしてダイエット、シェイプアップの指導も得意とする経験豊富なインストラクターです。
Mayumi先生の詳細はこちら

やり方

①ダンダーサナから片足の膝を立てます。

②立てた膝を横に倒します。

③反対側の足を横に伸ばし、つま先は天井に向けます。

④伸ばした足のつま先を持つ。

⑤息を吸って曲げた足側の指先を空へと引き上げ、背骨を伸ばします。

⑥吐く息で伸ばした足側へ上体を倒します。この時伸ばした足側へ体重が移動しないように左右のお尻でマットを押し続けます。

⑦反対側も同様に行います。

ポイント

★足を曲げたほうの坐骨がしっかりと床につけたまま身体を横に伸ばしていきましょう。

★伸ばした方の足のつま先が前に倒れないように天井に向けたまま行います。

★つま先にに手が届きにくい場合は、フェイスタオルやヨガベルトを足にかけて引っ張ると良いです。

 

 

 

日本初のオンラインパーソナルヨガ特化型専門サイト「YOGATIVE~ヨガティブ~」は、お持ちのスマホやPCなどを使い、自宅でもどこでも、講師と一対一でつながり「ヨガのパーソナルレッスン」を行う、全く新しいオンラインサービスです。

↓詳細はこちらをクリック↓

関連記事一覧