ヨガとダイエットの関係

美容・健康

好きな食べものを我慢して我慢出来なくなって爆発!常に食べ物のことで頭がいっぱいになってしまった経験はありませんか?またいきなり急激な運動を始めて、身体を壊したり、ひどい筋肉痛がきてなかなか運動が続かない経験はありませんか?

このように精神面や肉内面が与えるダイエットの影響はとても大きいです。
今回はヨガを通じて少しでも、健康的なダイエットをするお話です。

ヨガで本来の自分に気づこう!

ヨガで自分と向き合う女性

ヨガをすることによって心が落ち着くと、ストレスを感じにくくなり、過食しやすい方は食事量が減っていきます。また、心のなかに眠っていた『本来の自分』に気づくと、体を大事にする意識が高まり、結果的に体によいものを欲するようになり食べるものや食べ方が変化します。

ストレスを強く感じたとき、「食べて解消」してしまいますよね。ご褒美として楽しく食べるのは精神的にも良いことです。しかし一時的ではなく、長く続くと過食習慣から抜けられず、ループにハマってしまうのは避けたいですね。

ヨガを通して精神的な安定感を得ることで、過食が減って安定する効果が期待できます。
生きるために必要なものを、必要なだけ食べられるようになるので、適正体重に落ち着いていきます。
いわゆる無理のない、快適な体です!

ヨガは他の運動と違ったダイエットアプローチ

ヨガと運動でダイエットをする女性

太り過ぎは、必要以上の栄養が活動量を超えているということです。ヨガは、過食の原因である“心”にもフォーカスできるため、他の運動とは違ったダイエットのアプローチができます。

ヨガは様々なポーズがあります。そのさまざまなポーズを習得するうち、筋肉が鍛えられ、ボディラインが整っていきます。
重いウェイトをかけるトレーニングとは違い、内側にある筋肉を細く長く伸ばすようにキープするため、インナーマッスルを中心に鍛えられ、しなやかな筋肉を養うことができます。

ヨガを生活習慣に取り入れて、体に普段をかけるダイエットを卒業しましょう!

【YOGATIVEのオンラインヨガパーソナルレッスンは自宅で、一人一人の身体に合わせたヨガをLiveレッスンで受けられます。】
詳細はこちら→ https://online-yoga.jp

関連記事一覧