オンラインヨガ の種類

ヨガについて

近年ヨガの人気が女性だけでなく、男性の中でも増え、これからヨガを始めたい人が多くなっています。

しかし、ヨガを始めたいけど時間が合わなかったり、家や仕事先の近くに通えるヨガスタジオがなかったりと始めてみたいけど、なかなか始められないという人がいます。

そこで昨今、人気を集めているのが、「オンラインヨガ」という、自宅がヨガスタジオに変わりになる、新しいサービスの人気が急上昇しています。

しかし、オンラインヨガ といっても実はいくつかの種類に大きく分かれています。

そこで、今回は何らかの理由でヨガスタジオに通えない人たちが始められる、オンラインヨガ の種類についてまとめました。

オンラインヨガ は大きく2つに分けられる

オンラインヨガの種類はビデオ型とライブ型の2つ

「ビデオ型」はあらかじめ用意、収録された動画を配信する方式です。
皆さんが簡単に見れる代表的なものですと、Youtubeやアプリでの動画になります。

対する「ライブ型」はヨガスタジオと同じように日ごとにスケジュールがあり、リアルタイムでレッスンが開催されます。パソコンやスマートフォンがネットに繋がっていれば参加可能で、マイクとカメラを通じてインストラクターと会話がい可能です。

ビデオ型とライブ型のメリットデメリットはこんな感じになります。

ビデオ ライブ
いつでも見れる 対話ができる
費用がほぼかからない モチベーションが上がる
対話ができない 費用がかかる
モチベーション維持が難しい 予約の手間がかかる

まずはそれぞれの内容を比べながら、自分がどちらに合うのか決めましょう。

ライブ型は2種類に分かれる

オンラインレッスンはパーソナルとグループヨガレッスンに分かれる

【グループレッスン型】
複数名が同時にレッスンを受講。ヨガスタジオのように予めレッスンスケジュールが決まっており、自分が受けたいレッスン日時に合わせて参加します。

パーソナルレッスン型
1対1のマンツーマンレッスン。こちらのタイプは個人のニーズに合わせて、レッスン内容を作成してくれる比較的新しいレッスン指導のカタチになります。レッスンスケジュールは決まっておらず、担当となるヨガインストラクターと自分の都合を合わせてレッスンをします。

関連▶︎パーソナルレッスンに向いている人とグループレッスンに向いている人

まとめ

オンラインヨガの種類

オンラインヨガ は自分のスケジュールや好みに合わせて決めれて、自宅で気軽にできることがスタジオとの大きな違いです。最近ではオンラインヨガ のサービスは増えてきているものの、インストラクターの質やプログラムの内容によって人気の偏りがあります。まずはお試しで体験レッスンなどをして、自分にあったオンラインヨガを見つけていくのが良いのでは!

 

【YOGATIVEのオンラインヨガパーソナルレッスンは自宅で、一人一人の身体に合わせたヨガをLiveレッスンで受けられます。】
詳細はこちら→ https://online-yoga.jp

関連記事一覧